004726
Go!ぐんま  吾妻郡を語ろう
自慢、紹介、希望、質問、井戸端会議、落書きなど、何でもご自由にどうぞ
[Home] [掲示板集] [アルバム] [Help] [文字検索] [過去記事] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照URL
添付File
暗証キー (英数字で8文字以内)
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
文字色
・画像は管理者が許可するまで「COMING SOON」のアイコンが表示されます。

7430 投稿者:時計ブランドコピー 投稿日:2017/10/16(Mon) 07:27 No.208 ■  
私は、入金が少し遅れたのですが(期日内でしたが)お店より直ぐに「早速の入金ありがとうございます!」と丁寧に連絡をくださり、発送も早くて梱包も丁寧で、此方こそありがとうございました。賞品もとても綺麗で気に入っています♪また、ぜひ利用したく思います(^-^)

3475 投稿者:ブランドコピー時計 投稿日:2017/10/12(Thu) 02:58 No.207 ■  
良いお店です。梱包に感動しました。今まで、他の店で購入した事がありますが、こんなに、丁寧な梱包は初めて見た。商品が、崩れない、梱包。ありがとうございます。
【最短当日発送】遅くとも1〜2営業で出荷可能、全国一律送料無料。販売価格はフリーダイヤルにてご相談させてください♪クロエ トートバッグ エクリプス 8AS527 ブロンズ レザー新品 Chloe
ブランドコピー時計 http://www.watchsjp.com/brand-200.html

中之条ビエンナーレ 投稿者:丸男 投稿日:2009/06/04(Thu) 17:05 No.33   
先日、いせさき「アーティストフェスタin路地裏」実行委員長のHさんが経営している
伊勢崎駅前通りの「ほの字」にランチを食べに行ったところ、
店内に「中之条ビエンナーレ」のパンフレットが置いてあったので、↓に紹介しました。

http://www.go-gunma.com/naka.html

「アーティストフェスタin路地裏」は作家さんたちの発表の場を伊勢崎の路地裏に設ける催し、
「中之条ビエンナーレ」も同様に、作家さんたちが中之条とその周辺で作品を発表します。


Re: 中之条ビエンナーレ - 丸男 2009/08/05(Wed) 20:04 No.50
2ヶ月前に紹介した「中之条ビエンナーレ 」

いよいよ、今月の22日から開催です。


Re: 中之条ビエンナーレ - 丸男 2009/08/23(Sun) 22:14 No.52
今日(8/23)、友人3人と行って来ました。

取りあえず何枚か写真を掲載します。
後日、紹介ページを作成します。



Re: 中之条ビエンナーレ - 丸男 2009/08/23(Sun) 22:17 No.53
これは感動した作品です。
三脚を持参しなかったので、フラッシュを焚いて撮影し、絵に部分的に光りが当たってしまい、現物を上手に撮れていません。
現物を見たいひとはぜひとも現地へ。



Re: 中之条ビエンナーレ - 丸男 2009/08/23(Sun) 22:19 No.54
木工所に展示されていました。
不思議な作品でした。



Re: 中之条ビエンナーレ - 丸男 2009/08/23(Sun) 22:22 No.55
今にも飛びつきそうな虎の木彫作品


中之条ビエンナーレ 投稿者:丸男 投稿日:2013/09/18(Wed) 08:58 No.155   
昨夕のNHKテレビ「ほっともっと群馬」で、
また今朝は朝ドラ「あまちゃん」前のNHK全国版で
中之条ビエンナーレのことを放映していましたので、
前回2011年の様子をこちらに紹介しました。
http://www.go-gunma.com/naka_2011.html


Re: 中之条ビエンナーレ - 丸男 2013/09/26(Thu) 11:25 No.156
今回の様子も紹介しました。
http://www.go-gunma.com/naka_2013.html



中之条ビエンナーレ2011 投稿者:丸男 投稿日:2010/06/17(Thu) 13:20 No.117   
中之条ビエンナーレ2011では参加アーティストを募集しています。

募集期限は2010年7月31日です。

詳細はこちらに掲載してあります。
http://www.go-gunma.com/naka_2011.html

鎌原神社・日本のポンペイ 投稿者:丸男 投稿日:2008/09/18(Thu) 14:59 No.2   
今週の昼のNHK番組「生中継ふるさと一番!」は群馬県特集だったようで
本日(9月18日)は嬬恋村。

1783年(天明三年)の浅間山の大噴火は多くの人の知る災害ですが、
それを伝える当時の神社・鎌原神社の境内で、
地震の説明や地元ボランティアの観光活動の様子、獅子舞などを紹介していました。

日本のポンペイと呼ばれる鎌原神社の53段の階段、
義母(実母?)を背負って神社まで避難しようとして
階段の途中で噴火の灰に埋まり命を失った若い女性のこと。

生き残った僅かな村人達が、支え合うために新たに家族を作ったこと
その事が歌として残され、地元のご婦人方が披露していました。
「夫を失った人に妻となり・・・」のような内容でした。

途中まで降灰で埋まった階段はまだ現地に保存されています。

まだ行ったことがないので、いつか訪れてみようと思います。
その時に歌の内容ももう一度確認してみたいと思います。

キャベチュー 投稿者:丸男 投稿日:2008/09/16(Tue) 00:03 No.1   
今日、NHKのニュースで嬬恋村の「キャベチュー」のことを放映していました。
人気テレビドラマ・映画の「セカチュー」をもじったイベントで
正式には
「キャベツ畑の中心で妻に愛を叫ぶ2008」
とのこと。

夫が「愛妻の丘」のステージに立って離れた所にいる妻に向かって
日頃言えない感謝の言葉を叫ぶイベントで、
県内外からの参加者があったようです。

微笑ましいイベントで、キャベツで有名な嬬恋村の村おこしですね。
緑化フェアの太田サテライト会場もNHKのニュースで放映した後
訪問者が一気に増えたとの話も聞いています。

地域を活性化するイベント、あれこれと工夫して挑戦したいですね。

処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -